見出し画像

noteで「スポーツを応援するあなた」のためのコンテスト始めます

【5月25日 更新】
ASICS賞の審査員に、リーチマイケル選手が加わりました!

こんにちは、ASICSスポーツ応援プロジェクトです。

このたび、ASICSが運営する「ASICSスポーツ応援プロジェクト」が、「#応援したいスポーツ」というテーマの投稿コンテストをnoteで開催します。

さまざまなスポーツの大会中止が相次いでいますが、スポーツを楽しむ思いはどんなときでも変わりません。
この機会に、皆さんの応援したいスポーツについて、noteに投稿してみませんか?

競技のこと、観戦のことなど、真面目でもゆるくても構いません。部活動で青春を捧げた競技や、テレビで観て夢中になったエピソードなど、みなさんにとっての「#応援したいスポーツ」について自由にご投稿ください。
投稿は文章はもちろん、イラスト、マンガ、動画など形式は問いません。

投稿の際にはハッシュタグ「 #応援したいスポーツ 」をつけて投稿をお願いします。

「ASICSスポーツ応援プロジェクト」とは

ASICSスポーツ応援プロジェクトは、アスリート、アスリートを支える人、そしてスポーツを応援する「あなた」を応援するプロジェクトです。

競技に詳しくなくても 「この話(選手・競技)すごく面白い!」 「この話(選手・競技)すごく好き!」「選手やスポーツのこと、もっと知りたい!」と思えるような、スポーツに関する楽しい情報を発信していきます。

また、ASICSスポーツ応援プロジェクトでは、毎週月曜日に更新し、ハッシュタグをつけて投稿されている素敵なコンテンツを紹介していきます。

コンテストを企画した理由

私たちが、今回のコンテストを企画したのには理由があります。

好きな選手、好きなチーム、好きなスポーツの存在が、生きる活力になっている人もたくさんいると思います。

好きな選手の活躍に熱狂し、好きなチームが勝つと喜びあい、好きなチームが負けると、悔しがり、落ち込み、時に涙を流す。

もしかしたら、好きな選手、好きなチーム、好きなスポーツを応援することで、自分自身を応援している人もいるもしれません。

好きなスポーツに全力で向き合う選手、選手をサポートするコーチやスタッフ、そして、選手やチームやスポーツを全力で応援するファンの「あなた」も、応援されるべきではないか。私たちはそう考えています。

スポーツが好きな「あなた」を応援したい。

ASICSスポーツ応援プロジェクトでは、アスリート、アスリートを支える人、そしてスポーツを応援する「あなた」を応援したい。そんな想いで、このコンテストを企画しました。

お手本作品

コンテスト開催にあたって、noteクリエイターの浅生鴨さん、宇都宮徹壱さん、前田有香さんに、お手本作品の制作をお願いしました。記事は順次公開していきます。ぜひご覧いただき、投稿をする上での参考にしてください。

浅生鴨さん

宇都宮徹壱さん

前田有香さん

コンテスト詳細

■コンテストスケジュール
応募締切:2020年6月14日(日)23:59まで
発表:7月中旬予定

■募集作品
#応援したいスポーツ」というテーマで、noteの投稿をお待ちしています。マンガやエッセイ、イラスト、小説など、自由にお書きください。形式は問いません。

■応募方法
①noteアカウントで会員登録(ログイン)
②ASICSスポーツ応援プロジェクト のnoteアカウント(このnoteを投稿しているアカウントです)をフォローする

③ハッシュタグに「#応援したいスポーツ」を設定して記事を投稿
※応募の際は「無料公開」で公開してください。
※すでに同じようなテーマで投稿した記事でも、このハッシュタグをつけて編集・公開すれば応募可能です。

■投稿内容の利用に関して
投稿内容は、ASICSスポーツ応援プロジェクトのnote公式ページや公式SNSなどで紹介させていただく可能性がございます。

■ 賞
・ASICS賞:4名(審査員サイン入りグッズ)
・note賞:3名(スポーツを楽しむためのギフトカード 3万円分)
・スポーツのきっかけ賞:10名(スポーツを応援するきっかけについて書かれた投稿に対し、投稿の内容にちなんだ賞品をプロジェクトにてセレクト)

審査員紹介

ASICS賞(ASICS契約アスリート)

リーチマイケル選手
桐生祥秀選手
篠山竜青選手
ダルビッシュ有選手
・ASICSスポーツ応援プロジェクト 事務局

画像1

note賞(noteクリエイター)
・浅生鴨さん

・宇都宮徹壱さん

・前田有香さん

-----

皆様の投稿、お待ちしております!

ありがとうございます!一緒にスポーツを楽しみましょう!
56
ASICSスポーツ応援プロジェクトは、アスリート、アスリートを支える人、そしてスポーツを好きな「あなた」を応援するプロジェクトです。

こちらでもピックアップされています

#応援したいスポーツ
#応援したいスポーツ
  • 84本

皆さんの応援したいスポーツについて、noteに投稿してみませんか? 競技のこと、観戦のことなど、真面目でもゆるくても構いません。部活動で青春を捧げた競技や、テレビで観て夢中になったエピソードなど、みなさんにとっての「#応援したいスポーツ」について投稿してくださったnoteをマガジンにまとめさせて頂きます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。